ニュース
» 2015年11月04日 11時05分 UPDATE

Google、人工知能によるメール返信文の提示機能を発表 「Inbox」に追加へ

返信がよりスムーズになる!?

[ねとらぼ]

 米Googleは11月3日(現地時間)、受信したメールを解析して、それに応じた返信文を提示する新機能「Smart Reply」を発表した。メールアプリ「Inbox」(AndroidiOS)で今週中に提供する予定。

smartreply 青文字が候補(左が招待、右が仕事系)

 「Smart Reply」では、受信メールの返信欄に3種類の候補を青文字で表示。タップで選び、必要であればテキストを追加できる。提示する候補は、受信したメール内容に応じて変化。判別は人工知能が行っており、「リカレント・ニューラル・ネットワーク」を採用しているとのこと。


smartreply 技術のイメージ図

 Googleによると、メールの返信は「短いコメント」で済む場合があり、スマートフォンでの入力は面倒なため、同機能を追加したという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー