新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月06日 12時50分 UPDATE

東京オリンピックでビッグサイトが1年8カ月使用停止に? 今後の調整で短縮の可能性も

ビッグサイトおよび東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に聞いてみた。

[ねとらぼ]

 東京オリンピック開催に伴う東京ビッグサイト(東京都江東区)の施設使用停止期間が最大1年8カ月に及ぶのではないかとネットで話題となっています。

ビッグサイト ビッグサイトを会場としているコミックマーケットにも影響

 ビッグサイトには国際放送センターとメインプレスセンターが設置される予定で、レスリングなどの競技場として候補に挙がっていた時から、コミケをはじめ展示会などの使用停止が及ぼす影響について不安視する声がありました。そんな中、同人誌や自費出版物などを取り扱う緑陽社がTwitterで、東館と東新展示場が2019年4月から2020年11月まで、西館と拡張棟が2020年4月から10月まで使用できない可能性があると投稿。その長期にわたる使用停止期間のインパクトから一気に拡散しました。


 ビッグサイトおよび東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に確認すると、この使用停止期間は10月22日に行われた展示場使用者に対する説明会において提示されたもので、確定ではない情報とのこと。今後、使用者からの要望や関係機関との調整を行い、それを踏まえて正式にアナウンスするそうです。あくまでも現時点での見込みであって、調整次第では短くなる可能性もあります。とはいえ、今後の代替え会場などの対応を検討しなくてはならない使用者には頭の痛い問題には変わりはなさそうです。

ビッグサイト 今年3月に実施された「AnimeJapan 2015」での様子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー