新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月07日 01時12分 UPDATE

故・松来未祐さん出演「有限会社 チェリーベル」が13年の歴史に幕 共演した櫻井孝宏さん、鈴村健一さんが苦しい胸中明かす

松来さんが療養に入ってからは、櫻井さん、鈴村さんの2人で番組を続けていました。

[ねとらぼ]

 10月27日に亡くなった声優・松来未祐さんがパーソナリティーを務めていたラジオ番組「有限会社 チェリーベル」(文化放送)が、11月6日の放送をもって終了することが、この日放送の番組内で発表されました。



 「有限会社 チェリーベル」は、声優の松来未祐さん、声優の櫻井孝宏さん、鈴村健一さんによるラジオ番組。今年7月に松木さんが病気療養に入った後は、櫻井さん、鈴村さんの2人によって続けられていましたが、松木さんの訃報を受け、約13年の放送に幕を下ろすことが決まったとしています。


画像 左から、鈴村さん、松来さん、櫻井さん

 最終回では櫻井さん、鈴村さんがこれまでの松来さんとの思い出を振り返る形に。鈴村さんによると、病状については本人から聞かされていたものの、「心配されたくない、治療がどんなに辛く長くても、元気になってしれっと戻ってきて『実は大変だったんですよ〜えへへ』と報告したい」という松来さんの意思を尊重し、リスナーにはあえて伝えていなかったそう。また今年7月、松来さんが長期療養に入る際には、今後2人でも番組を続けていくべきなのか、スタッフや関係者も交えて悩みに悩んだ、と鈴村さん。しかし最終的には、松来さんの「『チェリベ』は『チェリベ』のまま、バカな番組を続けていてください。しれっと戻ってきたいから、私の戻る場所を残しておいてくださいよ」という声に後押しされ、苦しい選択ではあったものの、番組続行を決めたことが明かされました。

 最後に櫻井さんが、「突然のご報告となってしまいますが、本日のこの放送を持ちまして、『チェリベ』をたたみます。営業終了、これにて最終回とさせていただきます」と、同日の放送で最終回となることを発表。鈴村さんは「続けてほしいという声も来ていました。でも僕らもいっぱい考えました。でもこの決断にたどりつきました。いったん心の整理をしたい」とコメント。櫻井さんも「3人で本当に一生懸命やってこれて……楽しかったし……でも3人じゃなきゃ『チェリーベル』じゃないと思う。ごめんね。そういう結論を出させてもらいました。本当に松来との思い出はずっと残ります。ずっとずっと思ったままこれから生きていきます。皆さんもそうあってほしいと思います」と語り、番組を締めくくりました。

 松来さんは同番組以外にも、文化放送の多くの番組でパーソナリティーを務めてきました。文化放送では11月19日26時より、「超!A&G+」にて、松来さんの追悼番組を放送することがすでに発表されています(関連記事)。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事