新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月09日 15時45分 UPDATE

ジョン・レノンのギターがオークションにて約3億円で落札 50年以上行方が分からなくなっていた幻の一品

ロック分野の競売では史上最高の落札額! 規模が桁違いだぜ……。

[高城歩,ねとらぼ]

 米・ビバリーヒルズのオークションハウスJulien’s Liveが主催したオークションのイベント(関連記事)にて出品されたジョン・レノンのギターが241万ドル(約3億円)で落札されました。


Icons & Idols: Rock n’ Roll 2015 Icons & Idols: Rock n’ Roll 2015」(Julien’s Live)より

 このギターはギブソン社製の「J―160E」。ビートルズのデビュー曲「ラヴ・ミー・ドゥ」などの収録でレノンが使用したことでも知られています。ジョン・レノンは1年ほどこのギターを使ってから、1963年にはメンバーのジョージ・ハリソンのものと交換。その後、ギターはロンドン公演の際に紛失し、50年以上行方が分からなくなっていました。

 しかし、カリフォルニア・サンディエゴのアマチュアギタリストであるジョン・マコーさんが、中古店で約275ドルで購入した自身のギターが古い雑誌で見かけたハリソンのギターと酷似していることに気が付き、ビートルズの専門家に鑑定を依頼したところ本物と認定されたという経緯があったようです。なんという偶然。なんという奇跡。


ジョン・レノンのギター 50年以上行方不明だった幻の一品……

 なお、Julien’s Liveによるとこの「約3億円」という落札価格は、Julien’s Liveのロック分野の競売では史上最高額とのこと。ちなみにビートルズが1964年のアメリカ初公演で使用したドラムヘッドも出品されていましたが、こちらは212万5000ドル(約2億6000万円)で落札されたそうです。規模が桁違いですね……。音楽ファンの熱い情熱を感じさせる落札結果となりました。


Julien’s Auction Julien’s Auction公式サイトより

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事