新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月10日 12時05分 UPDATE

Google、ディープラーニングをサポートした機械学習システム「TensorFlow」をオープンソース化

商用利用が可能なApache 2.0ライセンス下で公開。

[ねとらぼ]

 米Googleは11月9日(現地時間)、ディープラーニングをサポートした機械学習システム「TensorFlow」をオープンソースでリリースした。

TensorFlow TensorFlow

 「TensorFlow」は、Googleが開発してきたディープラーニング基盤「DistBelief」の改良版。実行速度、スケーラビリティなどさまざまな面を改善しており、いくつかのベンチマークでは2倍になっているという。



 商用利用が可能なApache 2.0ライセンスで公開しているため、個人から他社まで使用できるが、これにより機械学習の普及を推進し、コミュニティを活性化したい考え。


TensorFlow 公式サイト

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー