ニュース
» 2015年11月10日 14時00分 UPDATE

俳優・ムロツヨシさん、のどの不調で3日間の入院へ Twitterでは「勇者ヨシヒコ」メレブと仏の掛け合いも

退院後は「無声療法」を行うとのこと。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 俳優のムロツヨシさんが、のどの手術を受けるため11月10日から入院することを自身のTwitterで明かしました。


 ツイートによると、入院期間は3日間。のどの不調により最近は「掃除機ボイス」だったとのことで、「この度メンテし治すことに致しました、やはり舞台で思いっきりやりたいもので、、、」「心配は無用です」とコメント。退院後は「無声療法」を行うため、しばらく声を出せない状態になるそう。「喋れません、そして笑ってもいけないのです、野郎ども、ここぞとばかりにいらんぞ俺は笑わん」と、飲み仲間や友人たちに告げており、ファンに対しては「ちょっくら休んで、いってきます すぐ戻ります、よ、」とつづっています。

 これを受け、「勇者ヨシヒコ」シリーズで共演した佐藤二朗さんが「ムロよ。てかオメエよ〜。魔法使えんだろ、魔法。喉くらい魔法でちょちょいと治して、さっさと帰ってこい。メレブよ。」と、演じた役に絡めてエールを送っているほか、新井浩文さんは「ムロさんが退院するまで、3〜5時間おきぐらいに、うちの携帯に入ってるムロさんの写真送り続ける」とツイートしています。

 ムロツヨシさんはASH&Dコーポレーション所属。「踊る大捜査線」シリーズの倉橋大助役や、「勇者ヨシヒコ」シリーズのメレブ役、「幕が上がる」の溝口先生役、「空飛ぶ広報室」の比嘉哲広役などを演じており、今後は、「ヒメアノ〜ル」(2016年5月28日公開予定)の安藤勇次役などを予定しています。

ムロツヨシさん (C)2009-2015 ASH&D.Co All Rights

(宮澤諒)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー