新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月10日 15時01分 UPDATE

オバマ米大統領が初のFacebookページを開設 マーク・ザッカーバーグも「ようこそ」と書き込む

ページ名は「President Obama」。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 11月9日(米国時間)にバラク・オバマ米大統領がFacebookで自身の公式ページを初めて開設しました。ページ名は「President Obama」。国の問題について国民と対話したり、自分の声が直接聞けたりできる場所としており、「いいね!」数は半日で50万を超えています。

Facebook ページのトップ。背景の写真がけっこう渋い

 初投稿の第一声は「Hello, Facebook!」。12月にフランス・パリで開催されるCOP21(国連気候変動枠組条約締約国会議第21回会合)に際して地球温暖化問題についての話をし、「みなさんにも気候変動について話に参加してもらい、なぜこの問題が重要なのかを友達にも教えてあげてほしいです。大人の4分の3近くがFacebookを利用している今、そうした話を行うには絶好の機会だと感じています」と、Facebookページが国民が国の問題へ積極的に向き合える場所となるよう働きかけています。

 投稿では自身がホワイトハウスの裏庭を歩きながら地球温暖化問題について話す動画も公開。Facebookの開設者であるマーク・ザッカーバーグ氏も「ようこそ、オバマ大統領! あなたが私たちのコミュニティに参加したことに興奮しています。ここFacebookであなたが人々をどのように引き込んでいくのか楽しみです」とコメント欄に書き込んでいます。

 オバマ大統領はこのほか、生まれてから米大統領の2期目に就任するまでの経歴を写真とともに投稿しています。今回の開設はTwitterの公式アカウントを初めて作成してから6カ月後。ネット上で国民と交流できる場を増やしつつあるようです。

Facebook 赤ん坊のころからのマイルストーンも公開

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー