ニュース
» 2015年11月11日 18時18分 UPDATE

「なに言ってるかわからないと思いますが」 シャープが家電ではなく自宅で挽きたての抹茶が楽しめる”茶葉”を販売!

家電メーカーとは。

[高城歩,ねとらぼ]

 シャープは、挽きたての風味や香りを楽しめる茶葉「ヘルシオお茶プレッソで飲む抹茶」を11月18日に発売します。あれ……シャープさんって家電メーカー、あれ?

 シャープでは茶道の「挽く・沸かす・点てる」を1台に凝縮し、本格的なお茶が手軽に作れるお茶メーカー「ヘルシオお茶プレッソ」を販売しています。今回はその都度必要な分だけ茶葉が挽ける「お茶プレッソ」の特性を生かし、いつでも新鮮な挽きたてを楽しめるよう、専用の碾(てん)茶を商品化することになったようです。


茶葉 本当に茶葉を販売します

 碾茶とは粉末状の抹茶にする前の茶葉の名称で、同製品では優しい渋みとうまみが特長の「京都府 宇治産地の一番茶」を採用。黒く艶があるパッケージにも高級感がありますね。

 ちなみに「ヘルシオお茶プレッソ」でこの茶葉から抹茶を入れると、空気による酸化などを抑えた抹茶本来の鮮やかな緑色が楽しめ、豊かな風味や香りが得られるのだとか……。


お茶プレッソ ヘルシオお茶プレッソ公式ページより。抹茶の作り方も詳しく解説されていますよ

 「ヘルシオお茶プレッソで飲む抹茶」は60グラムで6000円(税別)。販売店とシャープのオンラインショッピングストア「いい暮らしストア」にて購入できるとのこと。シャープさん、結構なお点前(てまえ)で。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー