新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月13日 23時35分 UPDATE

金ローの「チャーリーとチョコレート工場」 宮野真守がハマり役すぎてTwitterが騒然

ジョニー・デップなの? 宮野真守なの?

[ねとらぼ]

 11月13日の日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で映画「チャーリーとチョコレート工場」が放送されたところ、主人公の吹き替えを声優の宮野真守さんが担当しているとして、Twitter上でちょっとしたお祭り騒ぎになっていました。

 ジョニー・デップさんの日本語吹き替えといえば、ベテランの平田広明さんが長年務めていることで有名ですが、「チャーリーとチョコレート工場」の日本テレビ版では、宮野真守さんが担当。

 同作の主人公「ウォンカ」は、魅力的なお菓子を作りあげる天才工場長にして、ドの付く変人。公開当時(2005年)からジョニー・デップさんの怪演が話題になりました。一方、宮野真守さんも「岡部倫太郎」「刹那・F・セイエイ」「月山習」「ベルク・カッツェ」など、一癖あるキャラを演じることで定評がある人物。案の定、ウォンカはハマり役で2008年のテレビ放送からファンには人気になっていました。



 13日は放送直後から「宮野真守」「宮野さん」などがトレンド入り。一時は同作関連のキーワードがトップ10のうち7個占めるなど席巻していました。視聴していたTwitterユーザーからは「今回だけは金曜ロードショーじゃなくて宮野真守ショーにするべき」といった声まであがっていました。


画像 Twitterトレンド

画像 Twitterの検索結果

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事