新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月17日 13時14分 UPDATE

Twitter、ハートのほかに絵文字でリアクションできる機能をテスト?

笑顔や泣き顔などでツイートに反応できる機能がいつか導入されるかも。

[ねとらぼ]

 Twitterが、絵文字を使ってツイートに反応できる機能をテストしているようです。

 Twitetrユーザーが、「いいね」のように笑顔や泣き顔、100点マーク、親指を立てたマークなどの絵文字でリアクションできると報告し、話題になっています。このユーザーは、iOSのTwitterアプリに特定ユーザーしか使えない機能をすべて使えるようにするパッチを当てているとのことで、誰でも試せるものではないよう。機能としては「かなり」未完成だとか。

 なおTwitterはメディアからの問い合わせに対し、ノーコメントの絵文字を送っているとのこと。

 Twitterは先日、星(お気に入り)をハート(いいね)に変更(関連記事)。反対意見が目立っていましたが、Twitter幹部はその後、星よりハートのほうが6%多く使われていると発表しています。絵文字でリアクションする機能が導入されるかはまだ不明ですが、いいねだけでは物足りないという人には欲しい機能でしょう。

ah_react2.jpg 星からハートへ

 Facebookも同様の「Reactions」ボタンを先月からアイルランドとスペインでテストしています(関連記事)。不幸なニュースや悲しい話題に対して「いいね!」という言葉を使うことには抵抗がある、という問題に配慮し、「Like(いいね!)」のほかに「Love」「Haha」「Yay」「Wow」「Sad」「Angry」のボタンを加えています。

Reactions Facebookがテストしている「Reactions」ボタン

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー