ニュース
» 2015年11月18日 22時16分 UPDATE

緑過ぎる……! のりしおポテチにあり得ない量のノリがかかりもはや別の食べ物になっている袋が発見される

多ければいいってモンじゃないぞ!

[コンタケ,ねとらぼ]

 ノリを通常の300%ふんだんに使用したカルビーのポテトチップス「のりしおトリプル」に、300%どころじゃない量のノリのかかっている袋が見つかりTwitterで話題になっています。@rockpanda51さんの投稿によるもので、もはやのりしおポテトチップスとは違う何か別の食べ物と化しています。




比較 本来の商品と比較


緑 とてつもないほど緑

 ポテトチップスの地肌がほとんど見えないほどにノリがかかり、全体がまだらな緑色に。「ノリをかけた」というより、「ノリに漬けた」のではないかと思うほどです。これじゃあ「のりしおトリプル」を通り越して「のりしおオーバーキル」だ。食べた感想としては、「1枚食べてギブアップ」だったそうです。

 これを見たTwitterユーザーからは、「毛深い」「もはや違う食べ物ではwww」「300%じゃなくて300倍だな」「もはや青のり食べてるレベルwww」といった声が上がっていました。青のりとポテト、一体どちらが主役なのか。









 どういった経緯でこうなってしまったのか分かりませんが、世の中なんでも多ければいいってものじゃないということを教えてくれた気がします。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー