ニュース
» 2015年11月19日 16時05分 UPDATE

つんく♂さん、筆談ならぬ「LINE談」で宮根アナと会話 声帯摘出後初めてテレビに生出演

11月19日の「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演していました。

[ねとらぼ]

 音楽プロデューサーのつんく♂さんが11月19日、日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演しました。つんく♂さんは今年4月、母校である近畿大学の入学式で祝辞を述べた際、咽頭がんにより声帯を全摘出したことを明かしていました。声帯摘出後、つんく♂さんがテレビに生出演したのは今回が初めて。

 生放送中、つんく♂さんは別室から、LINEを使って司会の宮根誠司アナウンサーらと会話。声は出なかったものの表情はにこやかで、宮根さんとの会話も問題なく行えていました。また仕事中の風景を取材したVTRでも、LINEを仕事のやりとりに活用している様子が収められていました。

 Twitterでは「元気そうな姿を観れて涙が出ました!」「とても元気そうでなんか安心した」など、その元気そうな姿に安堵したという声が多数。また「タブレットとパソコン使ってコミュニケーションとってる!」「LINEの筆談でつんく♂さんの声が聞こえたような気がした」など、LINEの活用方法に驚いたという人も多かったようです。


画像 11月19日のオンエア情報にも「つんく生出演!宮根が迫る…秘話も」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー