新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月19日 15時54分 UPDATE

京都鉄道博物館のオープンが4月29日に決定 SLから新幹線まで53両を展示

8月31日に閉館した「梅小路蒸気機関車館」跡地にオープン。

[笹原新之介,ねとらぼ]

 京都鉄道博物館が、グランドオープンが4月29日に決定したと発表した。


 8月31日に閉館したSL専門博物館「梅小路蒸気機関車館」の跡地にオープンする同博物館では、SLから新幹線まで53両を展示。「見る、さわる、体験する」をコンセプトに、さまざまな角度から鉄道を体感できるという。京都五芸大の学生から募集していた公式キャラクターは、人と自然を象徴するツバメをモチーフにした「ウメテツ」に決定した。

 公式サイトでは展示車両の紹介や、SLの仕組みを学べるアニメーションなどを公開している。

京都鉄道博物館 0系新幹線の第1号車などを展示(京都鉄道博物館公式サイトより)

 入館料金は一般が1200円(税込、以下同様)、高校・大学生が1000円、小・中学生が500円、3歳以上の幼児が200円。


笹原新之介


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー