新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月23日 15時40分 UPDATE

靖国神社のトイレで爆発により七五三や本殿の参拝を中止

安全が確認されるまで。

[ねとらぼ]

 11月23日10時ごろ、靖国神社(東京都千代田区)のトイレ内で爆発があった。爆発があったのは神社の南門付近の男子トイレ。警察によると、110番通報があり駆けつけるとトイレの個室の壁が焼け、発火式の爆発物やそのほか不審物が見つかった。爆発物処理班が回収し、鑑定を行っていると各報道も伝えている。ケガ人はいない。

靖国神社 靖国神社のWebサイトより

 爆発があった10時ころには神社で「新嘗祭(にいなめさい)」が行われており、多くの参拝客が集まっていた。靖国神社によると、安全が確認されるまで七五三と本殿の参拝の受け付けを中止するとのこと。

 ネットでは爆発がメディアで報じられる前から靖国神社に警察や消防車両が集まってくるただ事ならぬ様子が拡散されていた。




Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー