新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月24日 12時02分 UPDATE

「妻を運転手代わりに使うな、離婚ものだ」「いや、いい家族だ」 スバル・フォレスターの新CMが物議を醸す

見方によって抱く感想が変わるようです。

[コンタケ,ねとらぼ]

 自動車のスバルが公開した新型フォレスターのCM動画が、ネットで物議を醸しています。サーフィンに出かける夫と、それについて行く妻子という内容です。



 サーフィンを始めた夫が、冬の早朝にボードを車に乗せてサーフィンに出かけます。最初は支度をする夫を横で見ていた妻と子どもも、海に付いていくことに。


ボード 真冬の早朝にサーフィンへ出かける夫


妻 支度をする夫を眺める妻と眠そうな子ども

 海では夫がサーフィンをし、それを妻と子どもが車のトランクに座って眺めています。帰りは子どもと夫は眠ってしまい、妻が運転をしている、という場面で終わります。


見守る サーフィン中の夫を見守る妻と子ども


サーフィン サーフィン中の夫


帰り 帰りは妻が運転

 しかし、このCMを見た視聴者からは、「旦那の趣味につきあわされて帰りは疲れた旦那と見てるだけで疲れた子供の代わりにドライバーなんて離婚もん」「妻子勝手に連れてった挙句帰り爆睡とかデカい子ども」「『いつまでも少年』な夫を温かく見守ってね、風の甘えが透けてみえるCM」「たんに好きに生きてるだけ」と、厳しい声が多数上がりました。寒空の下で見ているだけの妻と、帰りに寝ている夫の2シーンに悪い印象を抱いた人が多いようです。











 一方、「夫婦やってたら、こういう部分に幸せを感じるんだけどなあ」「私は良い夫婦だなぁと思った」「私は好きなCMです。こんな家庭を作りたいな〜と思いました!」「奥さんが買い物して、夫がその間時間をつぶしている姿なんて、いくらでも見かけるのに。逆はダメなのか。 」と擁護する声も上がっています。











 CM内では「旦那さんが妻子を連れてきたのか、2人が自分から付いてきたのか」や「サーフィン以外何かして帰ってきたのか」といった部分が描かれていませんので、間にどのようなやりとりがあったのか人によって違った解釈をしてしまうようです。CMですのでポジティブなイメージで作成されているはずですが、見方によって抱く印象はこうも変わるものなのですね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事