ニュース
» 2015年11月24日 12時02分 UPDATE

「妻を運転手代わりに使うな、離婚ものだ」「いや、いい家族だ」 スバル・フォレスターの新CMが物議を醸す

見方によって抱く感想が変わるようです。

[コンタケ,ねとらぼ]

 自動車のスバルが公開した新型フォレスターのCM動画が、ネットで物議を醸しています。サーフィンに出かける夫と、それについて行く妻子という内容です。



 サーフィンを始めた夫が、冬の早朝にボードを車に乗せてサーフィンに出かけます。最初は支度をする夫を横で見ていた妻と子どもも、海に付いていくことに。


ボード 真冬の早朝にサーフィンへ出かける夫


妻 支度をする夫を眺める妻と眠そうな子ども

 海では夫がサーフィンをし、それを妻と子どもが車のトランクに座って眺めています。帰りは子どもと夫は眠ってしまい、妻が運転をしている、という場面で終わります。


見守る サーフィン中の夫を見守る妻と子ども


サーフィン サーフィン中の夫


帰り 帰りは妻が運転

 しかし、このCMを見た視聴者からは、「旦那の趣味につきあわされて帰りは疲れた旦那と見てるだけで疲れた子供の代わりにドライバーなんて離婚もん」「妻子勝手に連れてった挙句帰り爆睡とかデカい子ども」「『いつまでも少年』な夫を温かく見守ってね、風の甘えが透けてみえるCM」「たんに好きに生きてるだけ」と、厳しい声が多数上がりました。寒空の下で見ているだけの妻と、帰りに寝ている夫の2シーンに悪い印象を抱いた人が多いようです。











 一方、「夫婦やってたら、こういう部分に幸せを感じるんだけどなあ」「私は良い夫婦だなぁと思った」「私は好きなCMです。こんな家庭を作りたいな〜と思いました!」「奥さんが買い物して、夫がその間時間をつぶしている姿なんて、いくらでも見かけるのに。逆はダメなのか。 」と擁護する声も上がっています。











 CM内では「旦那さんが妻子を連れてきたのか、2人が自分から付いてきたのか」や「サーフィン以外何かして帰ってきたのか」といった部分が描かれていませんので、間にどのようなやりとりがあったのか人によって違った解釈をしてしまうようです。CMですのでポジティブなイメージで作成されているはずですが、見方によって抱く印象はこうも変わるものなのですね。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  4. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  5. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】
  6. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  7. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  8. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  9. 湖西線・志賀駅のホームが超積雪 電車ドアが開くと雪の断面ドーンな動画が話題
  10. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー