ニュース
» 2015年11月30日 12時15分 UPDATE

NBAレイカーズのコービー・ブライアント選手、今季での引退を発表

バスケットボールへの思いを明らかにしたラブレター風の文章「Dear Basketball」を公開。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 米国のバスケットボールチーム「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属するコービー・ブライアント(Kobe Bryant)選手が、今季での引退を発表しました。

 17歳での入団以来、20年にわたってレイカーズに所属。5度のNBAチャンピオンに輝いた経験を持つスター選手です。"コービー"という名前は、両親がアメリカにある鉄板焼きレストラン「Kobe Steak House」(神戸ステーキハウス)の店主に、神戸市(兵庫県)の名前の由来を聞き、それが気に入ったことから付けられたもの。今年で37歳を迎え、近年はけがに悩まされながら活動を続けていました。


コービー

コービー 別れの時がきた恋人のように、バスケットボールへの思いをつづっています

 29日(現地時間)、プロスポーツ選手の声を紹介するWebサイト「The Players' Tribune」に、「A love so deep I gave you my all(すべてを捧げるほどに愛していた)」と、バスケットボールへの思いをラブレター風につづった文章「Dear Basketball」を公開。精神的にはまだプロとして続ける力があるものの、「my body knows it’s time to say goodbye(僕の体はお別れの時が来たことを知っている)」と身体的な限界が来たことを明らかにしています。


マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー