新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月01日 08時00分 UPDATE

英国自動車メーカー、世界初の自動車が通行できる「紙の橋」を製作 作り方はなんとアーチ状に敷き詰めるだけ!

ナットやボルト、接着剤などを使わずに、高い強度を実現。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 イギリスの自動車メーカー「Land Rover」が4WD車「Range Rover」の45周年を記念して、世界初となる自動車の重量に耐える紙製の橋を製作しました。

 作り方はアーチ状の土台の上に、紙束を隙間なく敷き詰めるというシンプルなもの。ナットやボルト、接着剤などは使用していません。本当にそれで大丈夫なの……?


紙の橋 土台の両端から紙束を敷いていきます


紙の橋 紙ばかりで橋の建設現場にはまったく見えません

 しかし、土台を取り外しても紙でできた真っ白な橋の形は崩れません。「Range Rover」でゆっくりと通行し、真ん中でストップしてもビクともせず、見事、渡りきることに成功。す、すげええええええええ!!


紙の橋 しかし、土台を外しても……


紙の橋 しっかりと形を保っています


紙の橋 自動車が乗っても……


紙の橋 問題なし! 本当に紙だけで橋が作れるんだ!


紙の橋 ドライバーもこのガッツポーズ

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事