ニュース
» 2015年12月01日 16時34分 UPDATE

ゴスペラーズ北山陽一さん 脳腫瘍の治療のため活動休止へ

既に手術済みで順調に回復に向かっています。

[深戸進路,ねとらぼ]

 ゴスペラーズの北山陽一さんが脳腫瘍の治療のため当面の活動を休止することがゴスペラーズのオフィシャルサイトで発表されました。

オフィシャルサイトで報告されたお知らせ オフィシャルサイトで報告されたお知らせ

 発表によると、11月に北山さんが体調不良を訴え病院で検査したところ、脳腫瘍が発見され、すぐに手術を実施。早期発見が幸いし、経過は順調とのことです。

 ゴスペラーズのメンバーである村上てつやさん、黒沢薫さん、酒井雄二さん、安岡優さんは連名で「我々の一番の願いは、北山に今は何よりゆっくり治療に専念し、笑顔で元気に帰って来てもらいたい。5人での活動までしばらくお時間をいただくことになりますが、どうかご理解をいただけますようお願いいたします」とのコメントを発表しています。

オフィシャルサイトのプロフィールより。北山さんは左から2番目 オフィシャルサイトのプロフィールより。北山さんは左から2番目

 12月2日に出演予定だったフジテレビ「2015 FNS歌謡祭」や12月3日の「サム・ムーア -80th Anniversary Celebration-」は北山さんを除く4人での出演になることが発表され、そのほかの活動については随時オフィシャルサイトで報告していくとしています。

ゴスペラーズ坂ツアー2014~2015 12月2日に発売されるデビュー20周年ツアーをまとめた「ゴスペラーズ坂ツアー2014~2015"G20"」

 ゴスペラーズは、2014年12月から2015年7月にかけて行われたデビュー20周年記念の全国ツアーや、8月のROCK IN JAPAN FESTIVAへの出演など、つい最近まで北山さんを含めた5人で精力的に活動を行っており、北山さん自身も8月にさだまさしさんの長女でピアニストの佐田詠夢さんとの結婚を発表するなど、今後の活動にも注目が集まっていました。

 現在では会話や歩行ができる状態まで回復しているとのことで、1日も早い復帰が願われます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  4. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  5. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  6. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  7. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる
  8. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  9. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる
  10. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー