ニュース
» 2015年12月01日 16時38分 UPDATE

アドビ、「Adobe Flash Professional」の名称を「Adobe Animate CC」に

2016年初頭に予定している次のリリースから名称を変更する。

[ねとらぼ]

 Adobe SystemsはWebアニメーション制作ツール「Adobe Flash Professional」の名称を「Adobe Animate CC」に変更すると発表しました

Adobe Animate CC Adobe Animate CCデモ動画より

 名称変更は2016年初頭に予定している次のリリースから。Adobeはこの数年、HTML5の登場などを受けてFlashを刷新したり、HTML5 CanvasとWebGLをネイティブサポートしており、「Webや新たなプラットフォームに最適なアニメーション制作ツールであることをより明確に示すため」に名称変更するとしています。

Adobe Animate CC Adobe Animate CCデモ動画より

 Animate CCは単なる名称変更ではなく、あらゆるプラットフォーム向けのアニメーション制作に対応したメジャーアップデートを目指しているとのこと。従来通りFlash(SWF)とAIRのフォーマットをサポートし、さらにSVGを含む事実上すべてのフォーマットへのアニメーション出力を実現するとしています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー