ニュース
» 2015年12月03日 16時37分 UPDATE

はいだしょうこさんのLINEスタンプ発売 ブログでちら見せした3個が安定の画伯ぶりで期待高まる

とうとうLINE界にもしょうこ画伯のクリーチャーが放たれるのか……!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「しょうこ画伯」の異名をもつタレント・はいだしょうこさんが、自作の絵を使ったLINEスタンプを12月4日にLINE界へ投下します。一足早く自身のブログで3個だけスタンプを公開したのですが、いずれも「This is しょうこ画伯」とうなってしまう安定の前衛性。残りのスタンプにどのような怪作が潜んでいるのか期待を高ぶらせてくれます。

はいだしょうこ カッパを描いたというしょうこ画伯。うむ、安定

 はいださんが画伯として知れ渡ったのは2006年、NHK教育番組「おかあさんといっしょ」で「うたのおねえさん」役を務めていたころ。番組のキャラ「スプー」を絵描き歌に合わせて描いたところ、本物とかけ離れた何かのイラストを生み出してしまい「放送事故レベル」とネットを震撼させました。これを機に絵も注目されるようになり、番組卒業後にレギュラー出演したフジテレビ「笑っていいとも!」など、各方面でイラストを披露。絵心の無さで人々を惑わせ続けています。

はいだしょうこ 「スプー」と画像検索すると、はいださんによるスプーのほうがトップに出てきてしまう

 ブログで公開したLINEスタンプは、自分で気に入っているという3個「ごはんにいこうよ。」「おなかすいた。」「ごちそうさまでした。」。白眉は「ごはんにいこうよ。」で、文字の隣に緑色の何かが描かれているのですが、はいださんにカッパと教えてもらえなければ解読に苦しい印象画となっています。この白いの、頭の皿だったのか。しょうこ画伯の実力は今なお健在のようです。

はいだしょうこ 「ライオンとウサギ」だそう

 コメント欄には「おもしろ過ぎて思わずスープを吐き出しそうになりました」「めっちゃシュールで笑えます」「しょうこお姉さんのユーモアのセンスが好きです」といった称賛の声が。ほかにはいったいどんなスタンプが待ち受けているのか発売が楽しみです。

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー