ニュース
» 2015年12月07日 12時30分 UPDATE

ももクロ・有安杏果さんが扁桃腺摘出を発表 12月2日の「FNS歌謡祭」が術後初舞台だった

10月末から慢性化してしまい、取ることを決意したそう。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 ももいろクローバーZの有安杏果さんが12月7日、扁桃腺摘出手術を受けていたことを自身のブログで報告しました(第1報は5日のUstream「momocloTV」)。

ももいろクローバーZ・有安杏果さんのブログ 「さよなら扁桃さん。」と題したエントリーで報告(有安杏果さんのブログより)

 ブログによると、10月末から慢性的に扁桃炎を繰り返すようになり、医者とマネージャーと相談した上で扁桃腺を取ることを決意したそう。術後初めて歌ったのが12月2日放送の「2015 FNS歌謡祭」だったらしく、「あんなたっくさんの人が観てる音楽番組で…もう緊張倍増でちゃんと歌えるか怖かったよぉー」と告白しています。

 「まだお口の中から扁桃腺がなくなって違和感あるけど、早く慣れて今までより更に喉開いて歌声届けるからねーっ」と、心配するモノノフたちに向けメッセージを送った有安さん。ブログには、「杏果のプロ意識、尊敬します」「USTでさらっと発表になりましたがまさか手術していたとは驚きました」「FSNは扁桃腺取った後とは思えない歌でしたよ♪」など、驚きや激励のコメントが寄せられていました。

ももいろクローバーZ・有安杏果さんのブログ ブログにはFNS歌謡祭に出演した際の写真も(有安杏果さんのブログより)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう