新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月07日 14時33分 UPDATE

前田敦子、大島優子が久しぶりにセンターで熱唱 「AKB48劇場オープン10年祭」は感動の嵐だった

「レジェンドファン」まじリスペクト。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 12月6日、「AKB48劇場オープン10年祭」が都内で開催されました。

 実はこのイベント、2008年発売の「AKB48 2nd Anniversary スペシャルフォトアルバム」に招待チケットが添付されていたもの。現役メンバー・卒業生・ファンが一堂に会し、8年前の約束がついに実現です。

まさに同窓会といった様相 雰囲気はまさに同窓会。ぱるること島崎遥香さんが体調不良で同イベント欠席したのは残念 (C)AKS

 フォトアルバム購入者は「レジェンドファン」としてメンバーに出迎えられ、メンバーとファンの間で「久しぶり!」「元気だった?」などの声が飛び交い、メンバーとファンとの距離が近いAKBならではの光景が見られました。

「AKB48劇場オープン10年記念イベント」でレジェンドファンを出迎えるAKB48メンバー 「久しぶり!」の声でレジェンドファンをお出迎え (C)AKS

 高橋みなみさんのあいさつは、チケットを捨てずにいたファンへの感謝に始まり、「みんな、歳とったね! でも皆さんがこうして来てくださってうれしいいです」と10年の歳月を感じさせる内容。

あいさつする高橋みなみさん 1期生・AKB48グループ総監督の高橋みなみさんがあいさつ (C)AKS

 イベントのセットリストは、まず現役メンバーが最新シングル「唇にBe My Baby」などのシングル曲を、その後、「言い訳Maybe」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」をオリジナルメンバーで熱唱。前田敦子さんや大島優子さんが久しぶりにAKB48のセンターを務め、中には、久しぶりのダンスに息を切らしたり、立ち位置や振りを間違って現役メンバーにツッコまれてしまう卒業生の姿も見られました。

「AKB48劇場オープン10年記念イベント」で「ヘビーローテーション」を歌うオリジナルメンバー ヘビーローテーション! (C)AKS

 また、AKB48の黒歴史として「AKB48運営の失敗の歴史ベスト5」も発表。1日で終了した「MVP制度」や、いつの間にかなくなった「金魚鉢のライブ配信」などがランクイン。メンバーと会場からは笑いが起こりました。

 イベント直前・直後にはメンバーたちのツイートも続々投稿されています。

「AKB48 2nd Anniversary スペシャルフォトアルバム」に添付されていた「AKB48劇場オープン10年記念イベント」の招待チケット フォトアルバムに添付されていた招待チケット (C)AKS

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

コミック アース・スター×ねとらぼ:「四十七大戦」出張連載


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー