新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月09日 15時17分 UPDATE

米国にダサいクリスマスセーターの季節到来 2015年は大統領候補者もセーターを販売する流れに

セーターの中央に候補者の顔がバーン! ホワイトハウスがバーン!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ダサいクリスマスセーターを12月に着ることがここ数年の流行となっているアメリカ。2016年に大統領選挙を控えた今冬は、大統領候補者たちが流れに乗っかって自分をテーマにしたセーターを販売しています。うん、どれも微妙なデザインだな!

ダサいクリスマスセーター 共和党テッド・クルーズ氏のセーター。顔とかホワイトハウスとかいい感じにダサい(テッド・クルーズ公式サイトより

 共和党のテッド・クルーズ氏のセーターは、サンタ帽をかぶった自分の顔を中央にバーンと配置。さらに大統領候補者らしくホワイトハウスの絵と、自由自治の象徴であるガラガラヘビ、「自治の自由を踏みにじるな(don't tread on me)」のフレーズも入れており、周囲のかわいらしい雪や星のマークと反発しあって絶妙なダサさ放っています。お値段は65ドル(約8000円)と、候補者セーターの中では最高値です。

ダサいクリスマスセーター ヒラリー・クリントン氏はけっこうシンプル(ヒラリー・クリントン公式サイトより

ダサいクリスマスセーター ベン・カーソン氏のはおもむろに「BEN CARSON FOR PRESIDENT 2016」の文字。パーティーに着て行きづらいな!(ベン・カーソン公式サイトより

 女性初の大統領となるか注目される民主党のヒラリー・クリントン氏は、雪の結晶の中に頭文字“H”のロゴや「2016」の数字をあしらったシンプルなデザイン。共和党から黒人初の立候補者となったベン・カーソン氏は「BEN CARSON FOR PRESIDENT 2016」と出馬PRばっちりな文字を入れ、ある種のダサさを演出しています。

 アメリカの冬ではドレスコーデとしてダサいクリスマスセーターを着て行くパーティー「Ugly Christmas Sweater Party」が定番化。若者の遊びの場にこれらの政治色の強いデザインを着ていくとジョークとして「ひどいw」と盛り上がるのかもしれません。

ダサいクリスマスセーターダサいクリスマスセーター ほかの候補者の非公式セーターも登場。左からドナルド・トランプ氏バーニー・サンダース氏

 このほか非公式でネットではバーニー・サンダース氏といったほかの候補者のセーターも販売されています。ドナルド・トランプ氏のセーターには「メリークリスマス、よいお年を!」の文字がスペイン語で書かれており、メキシコからの移民を激しく問題視するトランプ氏への皮肉を感じさせるデザイン。ダサいクリスマスセーター、各候補者の色を読み取るのにも使えるかも。

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事