新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月10日 09時23分 UPDATE

お前ら戦うのかよ! 「貞子vs伽椰子」2016年6月公開決定

エイプリルフールのネタが本当に……。

[ねとらぼ]

 「リング」と「呪怨」、ジャパニーズホラーの代表とも言えるこの2作が、ついに同じスクリーンで共演を果たします。タイトルは「貞子vs伽椰子」で、2016年6月公開予定。公式サイトも12月10日よりもオープンしています




 主演は山本美月さん、監督は「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」などで知られる、フェイクドキュメンタリーホラーの第一人者・白石晃士監督。もともとホラー好きで、白石監督の「ノロイ」も見ていたという山本さんは、オファーを受けた時を振り返り「歴史のある2作品に両方出られるなんて、なんてお得でラッキーなんだろうと嬉しかったです」とコメント。また白石監督によると、本作のテーマは「衝突」。「最恐のキャラクター同士が衝突したら果たしてどうなるのか―、そしてそこに蠢(うごめ)く人間ドラマ。乞うご期待下さい」とのことです。

 また、「リング」はもともとKADOKAWA、「呪怨」はNBCユニバーサル・エンターテイメントが配給と、実は「映画会社の枠を超えた対決」でもある本作。KADOKAWAプロデューサーは「絶対、絶対、伽椰子と俊雄には負けません!」、一方NBCユニバーサル側も「確かに貞子は知名度、実績ともに強敵ですが、こちらは伽椰子と俊雄のタッグで挑みます!」と、ほとんどプロレスのようなコメントを寄せています。



貞子vs伽椰子 山本美月さんコメント

貞子vs伽椰子 白石晃士監督コメント

貞子vs伽椰子 KADOKAWA、NBCユニバーサル・エンターテインメントジャパン双方からのコメント。プロレスか

 なお本作は4DX上映もすでに決定。「貞子3D」シリーズからさらに進化したホラー体験が楽しめるとしています。

 余談ですが、「貞子vs伽椰子」というタイトルは、映画「貞子3D」の公式アカウントが今年のエイプリルフールに公開したジョークネタが初出。まさかあのネタが本当に実現する日が来るとは……。




Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事