新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月11日 21時08分 UPDATE

何か試されている気がする ボルダリングが楽しめるカラオケルームがジャンカラに誕生

マイクもホールドもつかめるよ、やったー!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 関西を中心としたカラオケチェーン「ジャンボカラオケ広場」から12月11日、壁を登るスポーツ・ボルダリングが楽しめるカラオケルームがスーパージャンカラ河原町本店(京都府京都市)にオープンしました。カラオケ機器の置かれた室内には、壁一面にボルダリングのホールド(つかむ部分)がずらり、床にはマットが。カラオケ中に登りたかった人にはうってつけですね!

カラオケ 「おれお前の曲にマラカス振るの飽きたから壁登るわ」

 「ジャンボカラオケ広場」ではマットルームなどこれまでにも数々の新スタイルカラオケ空間を手掛けてきました、今回の部屋「ボルカラ」では、全身を使って適度な運動ができると流行しているボルダリングをカラオケと融合することに。部屋料金は通常の部屋と同じで、専用上履きも無料貸出OK。初級・中級・上級、合わせて20コース以上のボルダリングに挑戦できます。

カラオケ もちろんカラオケ業界初です

 業界初の取り組みとうたうだけあって、カラオケルームにボルダリング設備というのはなかなかシュール。何かしら歌ったあとに「よし、登るか」となるのも、バラードを熱唱中に隣で誰かが必死に登っているのも異質です。「ホールド」がやたらと出てくる曲を入れてみるとか、壁を攻めるということで「紅蓮の弓矢」を歌うとか、この部屋ならではのカラオケマジックを起こすのに挑んでみてもいいかもしれません。

 アルコール類を飲んだ場合は利用禁止。ほかにも登っている最中のカラオケはダメ、複数人で登ってはダメなど、つい盛り上がりながらふざけてやりかねない行為も注意事項として用意されているので、きちっと守りながら歌もボルダリングも楽しみましょう。

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事