新着記事一覧

新着記事一覧

連載
» 2015年12月12日 11時00分 UPDATE

「銀魂」大好きコスプレイヤー・るしゃ、尋常じゃない“神楽愛”を語る 「最近、神楽ちゃんの匂いが分かるようになってきたんです」

るしゃさんによる「銀魂」(主に神楽)レビューを、美しいコスプレ写真とともにお届けします。

[美女マンガ,ねとらぼ]
美女マンガ


「銀魂」コスのるしゃさん

 2004年に連載がスタートし、今なお高い人気を誇るマンガ「銀魂」。「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現されている通り、笑いあり涙ありの感動的な人間模様が描かれていることでも人気を集めています。

 かつては侍の街だった江戸に、二十年前突如現れた異人「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、弱体化してしまった侍たち。そんなある日、新八はアルバイト先で天人に絡まれているところをちゃらんぽらんな万事屋・坂田銀時(通称・銀さん)に助けられます。ひょんなことから出会った2人でしたが、新八の亡き父が剣術道場で残した多額の借金のせいで新八の姉・お妙が危険な目に遭い、2人で力を合わせて助け出すことに……!

 「銀魂」の見どころと、大好きなキャラクターへの愛を、コスプレイヤー・るしゃさんに語っていただきました。

「銀魂」、そして最愛のキャラ・神楽との出会い

コスプレイヤーのるしゃさん

―― 「銀魂」とは、どのようにして出会ったのですか?

るしゃ

妹がコミックスを持っていて「面白いよ」って薦めてくれたんです。最初は何となくパラパラ読んでいたんですけど、「めっちゃ面白い!」ってすぐにハマってしまって、妹が持ってなかった巻まで全部買いました。


―― 「銀魂」のどこが好きですか?

るしゃ

ストーリーも良いんですけど、私はキャラクターですね。“神楽ちゃん”がとにかく好きで。


―― 今回特にお気に入りの巻として「銀魂」第3巻を選んでいただきましたが、その理由はもしかして……。

るしゃ

大好きな神楽ちゃんが表紙になっているからです!


―― やっぱり! ぜひとも、るしゃさんの「神楽愛」を聞かせてほしいです。

るしゃ

私が神楽ちゃんを語ると、好きすぎて気持ち悪い感じになっちゃいますけど大丈夫ですか?(笑)


―― え、あっ……、もちろん大丈夫です! よろしくお願いします!

神楽ちゃんの魅力はギャップ

るしゃ

神楽ちゃんって、ちっちゃくてかわいくて、「銀魂」の中ではヒロインの位置付けなんですけど、すごく下品なこともしちゃうし大食いなんです。炊飯器ごとご飯食べちゃったりとか。でも、そのギャップにひかれちゃうんです。


―― 神楽のギャップがよく表れているお気に入りのシーンはありますか?

るしゃ

一番好きなのは、神楽ちゃんが気に入っていつも持っていた傘を、雨の中困っていた兄弟にあげちゃう話です。街の人たちが持ってるかわいい傘ををうらやましがってたら、銀さんが百均でかわいいのを買ってきてくれて。神楽ちゃんは「こんなの全然うれしくない」とか言いつつ、台風でボロボロになっても直して毎日持ち歩くんです。でも、困ってる子たちがいたらそれをあげちゃう。神楽ちゃんの優しさを感じました。


―― いままでに友達と「神楽ちゃん談義」をしたことはありますか?

るしゃ

神楽ちゃんを好きな子たちが周りに多いので話したことはあります。神楽ちゃんファンって異常なほどにかわいがるんですよ。何をしていてもかわいいので。お母さん目線どころか、孫を見るおばあちゃんの目線になっちゃってたり。


―― 「国民の孫」みたいな。

るしゃ

そんな感じです。あと、いつも一緒にいる愛犬の定春(さだはる)との仲の良さ。そこもいいですよね。神楽ちゃんは怪力で、飼ってたうさぎを抱っこしたら絞め殺しちゃったっていう過去があって……。定春は巨体だから大丈夫だろうなって、そこは安心して見ていられます。


コスプレイヤーのるしゃさん

最近、神楽ちゃんの匂いまで分かるようになってきました

―― 神楽ちゃんの人間性で共感したところってありますか?

るしゃ

共感……。そういう目では見てないです。なんて言えばいいんだろう、難しいな……。でも、私の中で神楽ちゃんはこうだっていうのがありまして。最近、好きすぎて神楽ちゃんの匂いまで分かるようになってきたんですよ。


―― えっ、匂い……ですか!?

るしゃ

想像だけど「絶対こういう匂いがする!」みたいな。粉ミルクの匂い、神楽ちゃんは赤ちゃんの匂いがするんです。


―― なんて想像力豊かな……! そういえば、るしゃさんはコスプレ衣装って自作しているんですか?

るしゃ

そうですね。神楽ちゃんの衣装は、生地選びの時点でもう泣いちゃうんですよ私。


―― というと……?

るしゃ

生い立ちが貧しい家の子だから、あんまり好きな服とか着れなかったんだろうなとか、フリフリの服とか着れなかったんだろうなって思って……。生地選びの時に、「こういう生地選んだら神楽ちゃんはうれしいだろう」って考えるんです。自分が着るはずが、いつの間にか神楽ちゃんに服を作ってあげているみたいな感じになっちゃって。「こんなの作ってあげたら喜ぶだろうな〜お母さん頑張る!」みたいな。泣きながらこうやってミシンを……。


―― 神楽を心の底から愛しているんですね。好きすぎると逆にコスプレしづらかったりしませんか?

るしゃ

私は完全にそれです。過去に神楽ちゃんのコスプレをしたことはあるんですけど、やっぱり全然気に入らなくて。友達に着させて、自分は神楽ちゃんと仲が良かったり関わりのあるキャラクターのコスプレをして一緒に写真を撮ったり。気持ち的には、人に着てもらうことが一番満足します。


―― 神楽ちゃんの衣装が似合うのってどんな人ですか?

るしゃ

やっぱり、神楽ちゃんのようにちっちゃくてかわいい子です。その友達と一緒にコスプレして遊んだ時に、たまたま屋台が出ていて、その子がどうしても串焼きの肉が食べたいって言い始めたんです。「時間もないし、後にしてよ!」って思ってたんですけど、「どうしても食べたい」って言って屋台の列に並びに行っちゃって。


―― お肉大好きっ子だったんですね。

るしゃ

でもそれがものすごく胸キュンしちゃったというか、「神楽ちゃんっぽい! どうしてもその肉食べたかったんだね! 買ってあげようか?」ってなったんです。「いま時間ないって言ってるじゃん」と心では思いつつも、そんなところが神楽ちゃんっぽくて良かったです。


「銀魂」コスのるしゃさん

―― 「銀魂」を読んでいて、「仲間を大切にしろ」だとか「筋の通った生き方が大事だ」というようなメッセージを毎回感じていたのですが、ストーリー上で共感した部分ってありますか?

るしゃ

神楽ちゃんって、銀さんや新八と同じ万事屋の一員なんですけど、その3人が全くの他人なのに家族みたいな関係性で……。見てるとすごく心が温かくなるんです。銀さんはもともと「仲間なんていらない」って言ってたのに、結局、新八と神楽ちゃんを背負い込むお父さんみたいなポジションになっていて。ボロボロになったところを、銀さんが2人をおんぶして帰るっていうシーンは泣けました。うちの家族は皆仲良しなので、そういう部分で共感するのかもしれないですね。


―― 仕事する上でも共感できる部分ってありますか?

るしゃ

そうですね、表に出るのは私1人という場合でも、裏にはそれを支えて下さる方々がいて……。やっぱり1人だとできないことなので、そこは共感しますね。


新しい神楽ちゃんに出会いたい!

―― コスプレイヤーとして、「銀魂」のコスプレに思うところはありますか?

るしゃ

もっと「銀魂」のコスプレをするレイヤーさんが増えてほしいです。アニメが終わってしまうとレイヤーさんもザーっと減ってしまって……。もっと多くの人にずっとやり続けてほしいんです。個人的に、1人でも多くの「銀魂」レイヤーさんが見たいです。


―― 「銀魂」コスプレイヤーさんの特徴ってあったりしますか?

るしゃ

多くのレイヤーさんが、作品に対しての憧れが強くて、原作のシーンを再現した写真をアップしてるんです。わざわざその背景の場所までロケに行ったりして。そういうのをもっと見たいなーって思います。原作にないシーンでもいいです。


―― 原作にないシーンですか?

るしゃ

例えば、神楽ちゃんがアイスクリームを食べてるシーンが作中になかったとして、でもレイヤーさんが写真に撮ったとしたら、それは新しい神楽ちゃんじゃないですか。多分これは、同人誌を読んでる感覚に近いんだと思います。


―― もっと神楽と一緒にいたい、関わっていたいと。

るしゃ

そうです。作品が終わってしまった後も、その先もずっと関わっていたいし、常に新しい神楽ちゃんを見ていたいんです。こんなに好きなのにもっと伝えたいのに、いまもどかしいんですけど、何て言えばいいのかな……。好きすぎてその気持ちを表すのが難しいんです。


―― るしゃさん自身、原作にないシーンを表現してみたことはあるんですか?

るしゃ

友達に神楽ちゃんのコスプレをさせてウエディングドレスを着させたことがあります。原作にはないシーンなんですけど、「こういう神楽ちゃんを見たい」「花嫁衣装も見たい!」っていう気持ちで、わざわざ地方の教会まで一緒に行って。本当に良い思い出でした!


―― るしゃさん、本日はありがとうございました!

 るしゃさんの、神楽ちゃんへの深い愛情、存分に感じ取っていただけたのではないでしょうか。るしゃさんが「銀魂」から感じ取った“仲間の大切さ”や“絆”のお話も印象的でした。人は1人では生きていけない。当たり前のことですが、誰もが共感できるメッセージが含まれているからこそ、「銀魂」がここまで多くの人々に愛されているのかもしれませんね。

 2014年8月からバンド「初音階段」の2代目ヴォーカリストに決定し加入されたるしゃさん。年明けの2016年1月8日に新宿LOFTで行われる「新春ヘヴィロック・パーティー」への出演が決定しております。ぜひ、るしゃさんにパワーをもらいに行ってみてくださいね。

「新春ヘヴィロック・パーティー」 初音オーケン階段編

♪ 2016/01/08(fri) 新宿LOFT

出演:初音オーケン階段(大槻ケンヂ + 初音階段)

三柴階段(三柴理+非常階段)

頭脳階段 (PANTA+非常階段)

チケット:advance ¥4,000 / The day ¥4,500 (ドリンク代別)

チケット好評発売中!

info. 新宿ロフト 03-5272-0382

HP:http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft/40050


コスプレイヤーのるしゃさん

るしゃさんプロフィール

名前:るしゃぴぴ・にゃりルー・レロ

ニックネーム:るしゃにゃん

身長:150センチ

好きなもの:美しいもの、ホラー

HP:https://lechat.jp/

美しいものとホラーを愛するコスプレイヤー&モデル&シンガー。

コスプレイヤーとしての定評とビジュアルの良さから企業の各種イベントやイメージモデルなども務めている。

2014年8月からバンド「初音階段」のボーカルとして加入。

活動の場は日本国内だけに止まらず、スイス、イギリス、ポーランド、ドイツ、香港など海外でもライヴを展開している。


フォトギャラリー

コスプレイヤーのるしゃさんコスプレイヤーのるしゃさんコスプレイヤーのるしゃさん
コスプレイヤーのるしゃさんコスプレイヤーのるしゃさんコスプレイヤーのるしゃさん
「初音ミク」コスのるしゃさん

「美女マンガ」モデル募集 「美女マンガ」ではマンガが大好きなモデルさんを募集しています

© COPYRIGHT 美女マンガ

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事