ニュース
» 2015年12月15日 15時00分 UPDATE

「ガルパン」ファンには「刺身の学園艦盛」をサービス 大洗の民宿「たくみ」が文字通りファンの聖地だった

テレビアニメ放送当時からのサービスだそうです。

[コンタケ,ねとらぼ]

 アニメ「ガールズ&パンツァー」(以下「ガルパン」)の舞台になった茨城県大洗にある民宿「たくみ」で提供されている、とあるサービスが話題になっています。それは、「ガルパン」を見て訪れた宿泊客に、刺身の盛り合わせを「学園艦盛り」にして提供しているというもの。実際に「たくみ」に宿泊したというTwitterユーザーの@wa_manabeさんが、画像を投稿しています。




たくみ




学園艦盛り

 ネットで予約をすると刺身の盛り合わせがサービスで付いてくるのですが、「ガルパン」ファンには「学園艦盛り」としてご主人手作りの船に乗せて盛りつけてくれるようです。なぜ「たくみ」では「ガルパン」ファンにサービスを提供しているのか、問い合わせて聞いてみました。

 お話によると、「ガルパン」ファンへのサービスはテレビアニメ放送時からやっているそうで、「学園艦盛り」やデザートなどを提供しているそうです。「ガルパン」を見て訪れる人はみんなマナーが良く若い人が多いため、ぜひ来てほしいとのことでした。ガルパンファン、「聖地」から歓迎されています! すごい!

 また、アニメ版放送当時はバスを貸し切っての団体客なども多く訪れるほどの大盛況だったそうですが、今は当時に比べるとだいぶ落ち着いたそうです。テレビアニメ版のときから訪れている人の中には、すでに常連客となっている人もいるとのこと。劇場版公開によって大洗に訪れる人はまた増えたそうですが、宿泊客数についてはテレビアニメ版放送当時ほどではないそうです。

 大洗の町自体も「ガルパン」によって若い人が多く訪れるようになり、商店街など活気が出たとのことで、現地でも愛される作品となっているようです。「ガルパン」を見て訪れる人の中にはかなり遠くから来る人も多いので、体に気をつけて来てほしいとも。

 「ガルパン」ファンサービスを受けるには、予約の際に「ガルパン」を見たことを伝えるか、現地で直接伝えるなどでもよいようです。これから大洗を訪れる「ガルパン」ファンは、利用してみるのもよいかもしれません。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー