新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月17日 20時09分 UPDATE

嫁が動く未来が来る!? ロボット技術で動くドールをスピーシーズとボークスが開発

ボークスのドールがロボット技術で動きます。

[ねとらぼ]

 嫁が動く……! ロボット開発会社スピーシーズとボークスが「動くドール:Dollfieハニー」を開発しました。

動くドール:Dollfieハニー 動くドール:Dollfieハニー

 スピーシーズはロボット技術を使ってフィギュアなどを動かす技術を開発しています。Dollfieハニーはこの技術とボークスのドールを組み合わせたもので、人形の各関節を特殊なワイヤー駆動方式で動かします。従来のロボットの構造はサーボモーターの大きさと重さ、モーターの音がネックでドールには使えませんでしたが、Dollfieハニーはスリムな形状で静かに動くドールを目指しているとしています。

ah_dollA2.jpg動くドール:Dollfieハニー

 Dollfieハニーは、ボークスの60センチドール(Dollfie Dream)と同等のサイズで、すでに出回っているドール用の衣服や頭部をそのまま利用可能。繊細なドールの外観や肌触りも実現したとのこと。小型コンピュータ「RaspberryPi」基板を搭載してLinuxでプログラミングしたり、MikuMikuDanceを使ってモーションを作成することもできます。

動くドール:Dollfieハニー

 12月に基本開発を終了し、今後商品化を進める計画としています。

ah_doll2.jpg動くドール:Dollfieハニー

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー