ニュース
» 2015年12月20日 17時27分 UPDATE

台風で被災のJR名松線が6年5カ月ぶり全線再開へ 

2009年の台風18号で被災して以来、バス代行輸送となっていました。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 2009年10月の台風18号で被災し、家城〜伊勢奥津間がバス代行輸送となっていたJR名松線の全線再開が発表されました。2016年3月26日から運転が再開されます。全線で列車が走るのは6年5カ月ぶりです。


名松線全線再開 JR名松線

 運転再開後は下り(松阪→伊勢奥津)が9本、上り(伊勢奥津→松阪)が10本となっています。3月26日の家城〜伊勢奥津間について、上りは伊勢奥津9時35分発、下りは家城10時28分発の列車から運転します。なお、同日の上り伊勢奥津5時56分発および7時31分発、下り家城8時25分発の列車は、代行バスによる運転となるので注意が必要です。


名松線全線再開 再開後の下りダイヤ

名松線全線再開 再開後の上りダイヤ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー