新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月21日 00時00分 UPDATE

「冒険王ビィト」連載再開が正式に決定! バロン編完結まで連載されるぞ

10年待った甲斐があった。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 「ダイの大冒険」の三条陸さん(原作)&稲田浩司さん(作画)コンビによる漫画「冒険王ビィト」が、ジャンプスクエアの増刊誌「ジャンプSQ.CROWN 2016SPRING」で連載再開することが決定しました。「月刊少年ジャンプ」2006年9月号で休載して以来、なんと10年ぶりの再開です。

冒険王ビィト きたああああああ! (C)三条陸・稲田浩司/集英社

 これは、12月21日発売の「週刊少年ジャンプ」3・4月合併号で明かされたもの。同作は、モンスターを操る魔人(ヴァンデル)により人々が苦しめられている「暗黒の世紀」を舞台に、魔人を退治する職業「ヴァンデルバスター」となり、大陸最強とうわさされる「ゼノン戦士団」に入ることを夢見る少年・ビィトを主人公とした物語。再開後は、バロン編完結まで連載されることが決定しています。

 また、「週刊少年ジャンプ」3・4月合併号には、三条さん原作、「ぬらりひょんの孫」の椎橋寛さん作画による新作読み切り「クリメイターズ」が掲載。「兆者(ちょうじゃ)と呼ばれる怪物を焼き倒す「火葬人(クリメイター)」の活躍を描く伝奇バトルアクションです。

クリメイターズ 「クリメイターズ」 (C)三条陸・椎橋寛/集英社

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事