新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月21日 22時59分 UPDATE

ハリー・ポッター舞台版、ハーマイオニーは黒人女優に 作者「白い肌と書いてない」

作者のJ.K.ローリングさんはハーマイオニーの特徴について「茶色の目、縮れた髪、非常に聡明。白い肌と明記したことはない」としています。

[ねとらぼ]

 ハリー・ポッターの舞台版「Harry Potter and the Cursed Child」(日本語で、ハリー・ポッターと呪われた子ども)のキャストが発表されました。

ハリー・ポッター Harry Potter and the Cursed Child

 同作はハリーと彼の末の息子・アルバスを中心とした物語。大人になったハリー、ハーマイオニー、ロンをそれぞれをジェイミー・パーカーさん、ノーマ・ドゥメズウェニさん、ポール・ソーンリーさんが演じます。

ハリー・ポッター 左からジェイミー・パーカーさん、ノーマ・ドゥメズウェニさん、ポール・ソーンリーさん

 中でも映画版と違い、ハーマイオニーを黒人のドゥメズウェニさんが演じることが話題に。Twitterでは「作者の(J.K.)ローリングは黒人のハーマイオニーをどう思っているんだろう」との疑問も出ていました。ローリングさんはこれに応えて自身のTwitterで、ハーマイオニーの特徴について「茶色の目、縮れた髪、非常に聡明。白い肌と明記したことはない」とコメントし、「ローリングは黒人のハーマイオニーが大好きです」と述べています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事