新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月22日 15時40分 UPDATE

あ、これはライオンですね〜 ムツゴロウさんの「利きうんち」がさすがの精度、なお口に入れるのは自重したもよう

うんちのうんちくも飛び出すぞってやかましいわ!

[塚本直樹,ねとらぼ]

 ムツゴロウさんが、「なんの動物のうんち」なのかをカタチやニオイから言い当てる「利きうんち」に挑戦しました。チャレンジではゾウからライオン、ペンギンまで15種類のうんちが登場。恐るべき精度で次々と動物のうんちを言い当てるムツゴロウさんと、その興味深い動物の生態の解説は必見です。

 今回のチャレンジでは、ゾウ/ウシ/イヌ/トナカイ/ナマケモノ/ヒツジ/ブタ/カモ/ウマ/ウサギ/ポニー/ライオン/カンガルー/ヤギ/ペンギンの朝取れフレッシュうんちを使用。やはりできたてはワンランク上の香りなのでしょうか。

「利きうんち」に挑むムツゴロウさん ナマケモノのうんちとか、見たことすらない

利きうんち “うんち的表現”とは

 当然のごとく、がっつりうんちを鷲づかみにしてニオイ、カタチの判別に入るムツゴロウさん。次々とうんちを言い当てるその姿には、ほとんど迷いがありません。なお、台本は用意されておらず、セリフは全てアドリブなのだそう。

「利きうんち」に挑むムツゴロウさん、何問正解するかな? いきいきしてる

「利きうんち」に挑むムツゴロウさん 食べ……ないよなさすがに(と思ったらCMだから自重しただけのもよう)

「利きうんち」に挑むムツゴロウさん ゾウのうんちは匂いを嗅ぐ前から分かってたっぽい

「利きうんち」に挑むムツゴロウさん トナカイだけ不正解、「うんちに配合飼料が混ざっていますね」とムツゴロウさん

 途中トナカイで不正解となるも、なんとその他の動物は全問正解! 正答率93%とか、さすがすぎます。

 さらにおまけコンテンツとして、ムツゴロウさんの「うんちのうんちく」も公開。こちらでは動物ごとに「どうしてこんなうんちになるのか」「どうやってうんちをするのか」を詳しく解説。ゾウのうんちが川の中で踊り出すとか、ナマケモノがトイレを作るとか……うん、これは役立ちそうな知識だな。

 最後は「一番くさいうんちは、強いていえば人間ですかね」で締めたムツゴロウさん。実は、今回の企画はネピアの消臭機能付きトイレットペーパー「nepia におわん」と「nepia におわにゃん」のプロモーションなのでした。でもムツゴロウさんのチャレンジは全てガチ、圧倒的な知識量に脱帽しっぱなしでしたよ!

「nepia におわん」「nepia におわにゃん」 宣伝だったんかーい! でもムツゴロウさんのチャレンジはガチです

塚本直樹

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事