新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月23日 11時00分 UPDATE

レゴを組み合わせて作る、全自動のクッキーデコレーションマシーンが登場

発想がアメリカン。

[大里ミチル,ねとらぼ]

 アメリカではクリスマスにデコレーションしたクッキーを食べる習慣があり、ケーキよりもクッキーを食べる人の方が多いほど。そのためにシュガーパウダーを乗せたりしてデコレーションをするのですが、これが意外と手間な上にすぐにクッキーが割れてしまいます。そこでレゴ作家のJason Allemannさんが作ったのは、レゴマシンを組み立てて全自動でデコレーションをしてしまう機械。その名もCookie Icing Machine。



 「クッキーをデコレーションしていると腕が疲れてこない?」「キレイにデザインできなくて困っている?」「そんな時はこれ!」そんな、どこかで見たような軽快なナレーションから始まるこの動画。使い方はカンタンで、あらかじめ組み立てておいたマシンにチューブに入ったアイシングシュガーパウダーを取り付けるだけ。そうして焼いたクッキーをマシンに乗せてからボタンを押すと、まるでプリントアウトするかのようにチューブからアイシングシュガーパウダーを押し出して模様を描きます。


クッキー デコレーションって、とても疲れますよね

 組み立て手順はAllenmannさんのサイトにある説明書に詳しく書いてあり、その通りにレゴを組み立てるとデコレーションマシンが完成。しかもちゃんとバリエーションがあって、雪の結晶・星・天使の3つのデザインからどれにするかが選べます。


クッキー 一家に一台欲しいです

クッキー 雪の結晶型にもできます

 今回紹介したマシンの他にも、氷の上でスケートをするペンギン金庫をレゴブロックで作ってみたりと、制作者の公式HPにはユニークな作品がたくさんそろっていてオススメですよ!


(大里ミチル)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事