新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月24日 11時00分 UPDATE

comico、アニメなどを配信する「作品チャンネル」発表 「ももくり」のアニメを先行公開

アプリ内でアニメなどのコンテンツも楽しめるように。2月オープン予定の「ももくりチャンネル」を皮切りに無料コミックアプリの次の一歩を踏み出す。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 無料スマートコミック&ノベルサービス「comico」を提供するNHN comicoは12月24日、comicoアプリ内で、アニメを中心としたコンテンツを視聴できる「作品チャンネル」の開設を発表しました。

作品チャンネルイメージ 作品チャンネルイメージ

 作品チャンネルの第1弾は「ももくり」で、2月に正式オープン予定。これに先立ち、アニメ化が発表されて以降その公開が待たれていた「ももくり」アニメ・ラジオの第1話が23時ごろからcomicoで無料公開される予定です。第2話も1月7日に公開予定となっています。

「ももくり」アニメ第1話より 「ももくり」アニメ第1話より
「ももくり」アニメ第1話より とうとうアニメが見られるぞ!

 作品チャンネルは、作品のIP(知的財産)を多面的に活用する場をアプリ内に用意することで、より深くファンとつながろうとするもの。アニメの先行配信やアニメキャストによるトークが繰り広げられるラジオ番組、番外編のボイスドラマ、テーマソングの楽曲配信などがcomicoアプリ内で提供されるようになります。

 作品チャンネルのショーケース的にアニメの第1話が公開された「ももくり」は、くろせさんの作品で、高校2年生の栗原雪と1つ年下の後輩・桃月心也が繰り広げる不器用で一途で残念なゆるい恋愛模様が人気の青春ラブコメディ。

「ももくり」アニメ

 これまでcomicoは主にコミックやノベルの提供に特化していましたが、それをエンターテイメントコンテンツ全般に拡大させることで、comicoに来ればその作品のさまざまなコンテンツが楽しめるエンターテイメントプラットフォーム化を果たしたい考えです。

 2月の正式オープン後は、作品ごとにこうした作品チャンネルが設けられていくとみられ、一定期間ごとに最新エピソードを期間限定で無料公開。無料公開前のエピソードや無料期間を過ぎたエピソード、有料エピソードは、作家・作品の応援などに用いられているcomicoのサービス内通貨「応援ポイント」を消費することで視聴できます。

(C)くろせ/comico/ももくり製作委員会


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事