新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月24日 11時00分 UPDATE

comico、アニメなどを配信する「作品チャンネル」発表 「ももくり」のアニメを先行公開

アプリ内でアニメなどのコンテンツも楽しめるように。2月オープン予定の「ももくりチャンネル」を皮切りに無料コミックアプリの次の一歩を踏み出す。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 無料スマートコミック&ノベルサービス「comico」を提供するNHN comicoは12月24日、comicoアプリ内で、アニメを中心としたコンテンツを視聴できる「作品チャンネル」の開設を発表しました。

作品チャンネルイメージ 作品チャンネルイメージ

 作品チャンネルの第1弾は「ももくり」で、2月に正式オープン予定。これに先立ち、アニメ化が発表されて以降その公開が待たれていた「ももくり」アニメ・ラジオの第1話が23時ごろからcomicoで無料公開される予定です。第2話も1月7日に公開予定となっています。

「ももくり」アニメ第1話より 「ももくり」アニメ第1話より
「ももくり」アニメ第1話より とうとうアニメが見られるぞ!

 作品チャンネルは、作品のIP(知的財産)を多面的に活用する場をアプリ内に用意することで、より深くファンとつながろうとするもの。アニメの先行配信やアニメキャストによるトークが繰り広げられるラジオ番組、番外編のボイスドラマ、テーマソングの楽曲配信などがcomicoアプリ内で提供されるようになります。

 作品チャンネルのショーケース的にアニメの第1話が公開された「ももくり」は、くろせさんの作品で、高校2年生の栗原雪と1つ年下の後輩・桃月心也が繰り広げる不器用で一途で残念なゆるい恋愛模様が人気の青春ラブコメディ。

「ももくり」アニメ

 これまでcomicoは主にコミックやノベルの提供に特化していましたが、それをエンターテイメントコンテンツ全般に拡大させることで、comicoに来ればその作品のさまざまなコンテンツが楽しめるエンターテイメントプラットフォーム化を果たしたい考えです。

 2月の正式オープン後は、作品ごとにこうした作品チャンネルが設けられていくとみられ、一定期間ごとに最新エピソードを期間限定で無料公開。無料公開前のエピソードや無料期間を過ぎたエピソード、有料エピソードは、作家・作品の応援などに用いられているcomicoのサービス内通貨「応援ポイント」を消費することで視聴できます。

(C)くろせ/comico/ももくり製作委員会


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

  1. 踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  2. 新垣結衣のNGシーンが人類を至福で包む 「逃げ恥」ダイジェスト&恋ダンスロングVer.が公開
  3. 「いつ乗車禁止になるの? 私は2年半戦ってる」―― バスの通路をふさぐ“迷惑おばさん”動画が話題に バス会社の対応は
  4. ちょっと男子ー キリン「SPECIAL STUDENT」の小学生あるあるが全部あんたたちのことじゃない
  5. 画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
  6. 完成度高けーなオイ! 実写版「銀魂」のビジュアルが解禁、銀髪の小栗旬に地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈も
  7. 指があぁぁぁ! 実写版映画「銀魂」、小栗旬演じる銀さんのビジュアルにファン「オイィィィ!」
  8. 「ウチの猫の変な習性に気がついた」 手をニギニギすると頭をスポッとはめてくる猫ちゃんが圧倒的にかわいい
  9. mixiの「黒歴史日記を掘り返すキャンペーン」に過去のユーザー絶叫 「消してえええ!」「パスワード忘れた!」
  10. 「君の名は。」を酷評した漫画家・江川達也が炎上 同業の奥浩哉が「この人、なんのプロなんだろう…」と批判

コミック アース・スター×ねとらぼ:「四十七大戦」出張連載


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー