新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月29日 18時40分 UPDATE

「右のキャラクターが、いまいち萌えていない理由をあげなさい」 いまいち萌えない娘から5周年に再びの出題

お題は「萌えない理由を考える」「自分なりに萌えるように描き直す」。さあレッツトライ!

[ねとらぼ]

 「右のキャラクターが、いまいちいけてない(萌えていない)理由を3つあげなさい」――そんな質問とともに誕生した「いまいち萌えない娘」が、5周年を迎えて再びこの問を投げかけています。

いまいち萌えない娘 すべてはここから始まった

 いまいち萌えない娘が誕生したのは2010年12月29日。神戸新聞社のアルバイト募集告知に、全身青ずくめのいまいち萌えないツインテールの女の子として登場しました(関連記事)。告知はアニメ、サブカルや萌え関連ニュースのリポーター、Web制作者のアルバイトを募集するもの。多くのネットユーザーが萌えない理由を考え、「こうすれば萌える」と二次創作イラストを投稿する動きも盛り上がりました。

 5周年を迎えた今年は「5年前のムーブメントを追体験」してもらうということで、再びあの問題を出題。「萌えない理由を考える」「自分なりに萌えるように描き直す」というお題でTwitterへの投稿を呼びかけています。期間は2016年1月14日〜16日、ハッシュタグ「#いまもえ5周年」をつけてツイートすることが条件。作品はイラスト、動画、立体物でも何でもOKで、抽選でプレゼントが当たるとのこと。

 いまいち萌えない理由が分かるという人や、この手で萌えさせてやるという人は挑んでみてはいかがでしょうか。

いまいち萌えない娘 2012年にラノベになったいま萌えさん。そのころには既に萌えていた……!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー