新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月29日 19時56分 UPDATE

動く機関車が作れる工作キットがKickstarterで人気、目標金額の約20倍を集める

子どもが感動すること間違いなし。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 自然の材料だけで機関車の模型などを作れる工作キットがKickstarterに登場し、目標金額の約20倍を集める人気となっています。


ok_1501229kick02.jpg

 今やスマホやタブレットでゲームを手軽に遊べる時代ですが、そこで得られる感触はタッチスクリーンだけ。そんな中、プロジェクトの主催者「UGEARS」は、本物の機械に触れて遊んでみることができる組み立て機械を作成しました。遊びながら機械の基礎を理解できるように工夫を凝らし、より工作が楽しめるように材料はすべて自然のものを使用しています。

 パーツや詳細な説明書、追加の詳細資料が付いており、これだけあれば完成するようになっています。接着剤も必要ありません。パーツはレーザーカットを使用し、高い質や精度を実現しました。


ok_1501229kick03.jpg

 プロジェクトへの支払額に応じてもらえるリワードには、Kickstarter限定となる給炭車付きの機関車(58ドル)、駅(35ドル)、牽引機関車(17ドル)、20分計れるタイマー(22ドル)などが用意されています。


ok_1501229kick01.jpg

 このプロジェクトの目標金額は2万ドルで、現在それをはるかに超える約40万ドルが集まっています(12月29日現在)。日本時間12月29日に終了予定です。

 シンプルなパーツから、完成度のとても高い機械が作れるこの作品。遊んだ子どもに夢を与えることは間違いなさそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事