新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月30日 14時21分 UPDATE

「安心してください、止められましたよ」 「いきものがかり」リーダー・水野良樹さんが今年もNHK入口で警備員に止められる

もはや年末の恒例ネタに。

[高城歩,ねとらぼ]

 人気バンド「いきものがかり」のギター、そしてリーダーをつとめる水野良樹さんがNHKの入口でまた警備員に止められたことをTwitterにて報告しています。さ、さみしい!



 水野さんは「今回は本番衣装でギターを抱えての『すみません、サポートメンバーの方はパスをみせてください。』でした。過去に密着カメラが同行していたのに止められる、自動改札型の機械なのに止められる……などの経験を持つ自分としては想定の範囲内です」とツイート。ちなみに「いきものがかり」の紅白出場は今年で8回目だそうで、“想定内”という字面になんともいえない哀愁が漂っているのは気のせいでしょうか。


画像 「いきものがかり」公式サイトより。左端の男性が水野さん

画像 リーダーですよ!!!!!

 そんな水野さんですが、さかのぼると2009年にもNHKの入り口で止められており、昨年はTBS「日本レコード大賞」の会場入口で警備員に止められたことを報告していました。もはや年末恒例ネタに。

 今年も警備員に止められるという事態に対し、「安心してください、止められましたよ」と流行語を交えるなど、とにかくあかるい水野さん。その上で、「うん。年末を感じた」と締めくくる度量の大きさが沁み渡ります。リーダーの心の温かさが「いきものがかり」のサウンドに反映されているのかもしれません。



 警備員さん、どうか来年は水野さんのことを覚えてさしあげてください……。いや、もしかしたら“お約束”の可能性も……。毎年恒例のトラブル(?)を乗り越え団結を増すであろう「いきものがかり」。紅白歌合戦におけるパフォーマンスが楽しみです。



高城歩


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事