新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月05日 17時31分 UPDATE

JR西日本、「すべり止めの砂」を受験生に配布 100トンのSLの“すべり”を防いだ縁起物

これはご利益ありそうだ!

[ねとらぼ]

 JR西日本は「受験生応援プロジェクト」の一環として、1月7日〜9日に関西本線の3駅で受験生に「すべり止めの砂」を無料配布します。砂は、かつて100トン以上のSLが同線の斜面を走る際、車輪が空回りしないために使っていたもの。試験で不合格になることを「すべる」と言いますが、そのすべりを防ぐ意味で縁起が良さそうです。

すべり止めすべり止め 「すべり止めの砂」(左)と、去年の配布様子(右)

 受験生応援プロジェクトは2012年度から今年度で4回目。「すべり止めの砂」は昨年も配布されました。今年はそのご利益を受けたという先輩たちから返却された砂を混ぜ込み、奈良県奈良市の神社で祈祷した砂を配ります。

 配布日と場所は、1月7・8日の7時30分から9時まで三重県伊賀市の伊賀上野駅(改札付近)、15時30分から19時30分まで奈良県北葛城郡の王寺駅(中央改札付近)、奈良市の奈良駅(改札付近)、9日9時30分から13時30分まで王寺駅と奈良駅です。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事