新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月06日 14時47分 UPDATE

こんなんシビれるわ……! 新興メーカーFaraday FutureのEVコンセプトモデルが未来感にあふれてる

ヒーローが乗ってそう!

[高城歩,ねとらぼ]

 アメリカの新興EV(電気自動車)メーカーであるFaraday Futureが公開したEVのコンセプトモデルが“未来”の到来を感じさせるデザインです。


Faraday Future かっこいい……!

 コンセプトモデル「FFZERO1」はコンシューマ・エレクトロニクス分野の世界最大級見本市「CES2016」にあわせて発表されました。一人乗りのEVスーパーカーで、4台のモーターを搭載しており、加速は約3秒、最高速度は時速322キロ以上というから驚きです。

 空気抵抗を減らすため、車体が低く細長いシルエットになっているのもインパクトがありますが、この車体を貫通する2本のトンネル構造はバッテリーの冷却もかねているのだとか。


Faraday Future シルエットがたまらない

 また、座り心地が良さそうなコックピットの前方にはナビゲーションなど情報を表示するためのディスプレイやコントローラが搭載されています。インターネットへの接続も可能です。自動運転システムも備えているとのこと。


Faraday Future コックピットの様子

Faraday Future ディスプレイやコントローラもどこかSFチック

 なお「FFZERO1」は、フレームやバンパーなど、モジュールを組み合わせることで車種に合わせて寸法などを調節できる共通プラットフォーム方式を採用しています。ユーザーの直感で自由にカスタムができるというのも魅力的。


Faraday Future 未来だ……

 しかしながら、あくまでもコンセプトカーなので、公道を走る上で必要な後方確認用のサイドミラーなどは見当たらず、やはりこのような近未来的な車が現実に街中を走る日は遠いのかもしれません……。

 とはいえ、ヒーローが乗っていそうな「FFZERO1」が我々に見せてくれた夢のインパクトは大きい。今後EVがどのような発展を見せていくのか注目です。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー