新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月07日 12時28分 UPDATE

IBM、人型ロボット「Pepper」向けWatsonを開発 企業に提供する計画を発表

[太田智美,ねとらぼ]

 IBMとソフトバンクロボティクスホールディングスは1月6日(米国時間)、ソフトバンクの人型ロボット「Pepper」向けのIBM Watsonを開発し、企業に提供する計画を発表した。

 現在開発中のIBM Watsonを搭載したPepperは、IBM Watsonのソフトウェア開発キット(SDK)を備え、幅広いプリパッケージのAPIを利用できる。


PepperとWatson

 ロボットはこれまで、単一の業務向けの機器であり、特定の仕事を完了するように作られてきたが、今回の連携により従来のコンピューターではできなかったデータ蓄積・活用が可能となり、Pepperのさらなる物理的特性を生かせるとしている。

 IBMとソフトバンクロボティクスホールディングスはこの1年でIBM Watsonの日本語対応を推進している。

太田智美

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事