新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月07日 14時01分 UPDATE

自転車乗り用のヘッドマウントディスプレイ「Varia Vision」登場 視界に走行データなど表示

安全性も高まります。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 GPS機器メーカーのGarminが、サングラスに取り付けるヘッドマウントディスプレイ「Varia Vision」を発表しました。走行データやスマートフォンの通知、ナビゲーションなど、自転車乗りに必要な情報が視界に映し出されます。


Varia Vision 通知を表示

 画面の切り替えは、横の部分を指でスワイプするだけ。運転に集中したままの操作が可能です。グローブをはめたままでも、濡れた手でも操作できます。自転車用だけあって、雨・風の時も使用可能。バッテリー持続時間は8時間と、1日使える容量です。重量は27.9グラムで、装着時に違和感がない軽さに仕上がっているとのこと。


Garmin 装着するとスマートサングラスに

 また、同社の後方用レーダー「Varia rearview radar」と連携させることで、後方から近づいている車を教えてくれる機能も搭載しています。


Garmin Varia Vision ナビゲーション機能も搭載

 第1四半期(1〜3月)に399.99ドル(約4万7000円)で発売の予定です。より安全に、自転車を楽しめそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事