ニュース
» 2016年01月11日 12時58分 UPDATE

「下町ロケット」の圧倒的存在感ッ! 第87回「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」発表

主演男優賞は阿部寛さん、主演女優賞は石原さとみさん。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 第87回「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」全8部門が発表されました。この賞は、国内の地上波連続ドラマのNO.1を部門別に選ぶもので、読者と5人の審査員、そして15人のテレビ記者の投票によって決定されています。

第87回「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」発表 テレビ情報誌「ザテレビジョン」を発行するKADOKAWAが主催(画像はすべて公式ページより)

 最優秀作品賞は「下町ロケット」(TBS系)で、審査員票1位、テレビ記者票1位、読者票5位という結果に。選者からは、「日本人男性がドラマに求めるものが集約された作品」「庶民の逆襲という池井戸パターンは健在で、ワクワク感があった」といった声が上がりました。

 主演男優賞も「下町ロケット」の阿部寛さん。審査員票1位、テレビ記者票1位、読者票2位と盤石の高評価。選者からは、「画面から伝わる熱量がとにかくすごかった」「社員を引っ張る熱血社長ながら少しお茶目な姿が、視聴者を引き付けた」と高い評価を与えています。

 そうなると、気になる主演女優賞ですが、こちらは「5→9〜私に恋したお坊さん〜」(フジ系)の石原さとみさんに。審査員票3位、テレビ記者票1位、読者票1位です。選者からは「さわやかさ全開、抜群のかわいらしさ」「英語の発音も良かった。月9らしい、性格も見た目もすてきな同世代の女性は憧れるような主人公だった」という声があり、女性視聴者からの支持もうかがえます。

「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」最優秀作品賞、主演男優賞、主演女優賞

 以下、助演男優賞は「下町ロケット」の吉川晃司さん、助演女優賞は「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジ系)の菜々緒さん、ドラマソング賞は「5→9〜私に恋したお坊さん〜」の「クリスマスソング」(back number)、脚本賞は「下町ロケット」の八津弘幸さん、監督賞は「下町ロケット」の福澤克雄さん、棚澤孝義さん、田中健太さんという結果に。

「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」助演男優賞、助演女優賞、ドラマソング賞、脚本賞、監督賞

 「下町ロケット」の存在感が際立った今回の「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」。第86回でも、池井戸さんの原作をコメディータッチでドラマ化した「民王」が、作品賞、助演男優賞、脚本賞、監督賞の4部門を受賞しており、池井戸作品への評価の高さがみられます。

 受賞者へのインタビューや動画メッセージ、各部門の順位詳細などは、2月3日に同賞公式ページで公開予定。同日発売の「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)6号でも紹介されます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  4. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  5. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  6. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  7. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  8. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】
  9. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる
  10. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー