新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月13日 20時03分 UPDATE

これガチでゲーム好きな人じゃないですか! 本田翼の「ドラクエ」マニアぶりに堀井雄二も関心

質問や要望がいちいち鋭い……!

[ねとらぼ]

 タレント・モデルの本田翼さんが1月13日、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト30周年記念プロジェクト発表会」に登壇し、プロデューサーをたじろがせるほどの“マニアぶり”を発揮しました。


画像 左から、市村龍太郎プロデューサー、本田翼さん、堀井雄二さん

 本田さんは、スマートフォン用ゲーム「星のドラゴンクエスト」のテレビCMに出演することからイベントに登壇。シリーズに触れたのはプレイステーション 2版の「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」からだそうですが、イベントではプロデューサーである市村龍太郎さんや、シリーズの生みの親・堀井雄二さんに次々と鋭い質問や要望をぶつけました。


画像 低姿勢ながら、次々鋭いコメントを繰り出す本田翼さん

 本田さんは遊び始めると集中してしまうタイプで、休み前には1日分の食料を買い込んで、18時間くらい連続で没頭してしまうこともあったそう。好きなモンスターは「スライムナイトのピエール(「ドラクエV」などで仲間になったときの名前)」と即答し、堀井さんを「ピエールって言うところがもう(笑)」とうならせていました。

 また、本田さんから堀井雄二さんに何か質問はありますか? と聞かれると、「(ドラクエVIの)バーバラはマスタードラゴンなんですか?」といきなり核心をついた質問をズバリ。確かにバーバラの正体は作中でもはっきりとは語られておらず、ファンの間でも長年の謎とされていますが、ここでそれを聞くとは……! これには堀井さんも意表を突かれた様子で、「確かに『あの時なにしてたの?』みたいな謎は残しているんですが、はっきり言っちゃうとつまんないので……(笑)」とお茶を濁していました。


画像 「バーバラはマスタードラゴンなんですか?」いきなりのマニアックな質問に堀井さんも驚き

 さらに本田さんは、「作ってくださってる方に言うのは失礼だなと思うのですが」と前置きしつつ、市村プロデューサーへの要望として、「『ドラクエ』で好きなのが“物語に終わりがある”というところ。最近はどうしても、クリアした後も続いていくのが多い。RPGには終わりを作っていただけたらなと……」と主張。昨今のゲームの問題点をえぐるような鋭い要望に、市村プロデューサーも「最近は1タイトルを長く運営していくことにも挑戦しているのですが……」と一瞬たじろぎつつ、最後には「必ずエンディングは作っていくようにします」と約束していました。この人ガチでゲーム好きな人だ!


画像 ホントに一瞬たじろいでいた市村プロデューサー

 本田さんは最後に、「きっとこれから何年も何十年も続くシリーズ。ずっとファンでいます、楽しみにしています」とコメント。本田さんが出演する「星のドラゴンクエスト」のCMは2月末ごろから放送予定です。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー