新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月17日 21時34分 UPDATE

ミニチュアの町並みを歩けるぞ! Googleがドイツ・鉄道模型館の模型内ストリートビューを公開

こういうのやってみたかった。

[大里ミチル,ねとらぼ]

 ドイツ・ハンブルクにある、世界最大の鉄道模型テーマパーク「ミニチュア・ワンダーランド」。その模型の中を自由に探索することができるストリートビューを、Googleが1月13日に公開しました。



 この「ミニチュア・ワンダーランド」は創始者のフレデリック・ブラウン氏のアイデアを元に作られたテーマパークで、年間100万人が訪れるという人気スポット。ストリートビュー内ではその見事なミニチュア模型の世界を楽しむことができます。しかも上から撮影されたものではなく、セット内からの目線なので、まるでミニチュアの街に入り込んだような臨場感が。


 ミニチュア・ワンダーランド ハーフェンシティの大橋がダイナミックに映ります

 ミニチュア・ワンダーランド 人で賑わうヘルベルト通り、渋滞してしまっているようです

 ミニチュア・ワンダーランド ヴァンズベック駅は人がまばらでのどかです

 Googleはドイツのソフトウェア会社「Ubilabs」と協力し、ジオラマ用に超小型のストリートビューカメラを使用して今回の撮影に挑みました。Ubilabsでは「ジオラマの撮影には600時間を必要としたし、現場に向かう前のテストと準備だけでも2カ月はかかった」としています。


(大里ミチル)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事