新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月18日 09時23分 UPDATE

誰でも人魚になれちゃう「マーメイド水着」、安全面の理由でニュージーランドでは使用禁止に

低酸素症の危険もある、と指摘されています。

[Jun,ねとらぼ]

 米アイダホ州にある水着ショップ「Fin Fun」では、ユニークな水着やアクセサリを製造販売しています。中でもメインの商品となっているのが、人魚になれる「マーメイドテイル水着」。下半身を覆う鱗模様のスーツに、両足を入れるタイプの足ひれ(モノフィン)を入れて、人魚のように泳ぐことができるというものです。見た目のかわいさや、独特のユニークな泳ぎ方もあいまって、少し前からじわじわと人気が出てきています。



画像 人魚の塗り絵まで付いた子ども用の基本セット

画像 青い海で人魚のように……とっても気持ちよさそう!

画像 思わずうっとりしてしまいます

 しかし両足を完全に包んでしまうことになるため、安全面について疑問視する声も。現在夏真っ盛りのニュージーランドにある、Stanmore Bay Pool and Leisure Centre(スタンモア・ベイ プール アンド レクリエーションセンター)では、マーメイドテールは子どもたちにとって、遊泳時にの足の動きの妨げになる、また、水面下に長期にいることになるため、シャローウォーターブラックアウト(低酸素症で水面近くで失神すること)を助長する、といった安全面の理由から全面的に禁止すると発表しました。



 日本でも少しずつ流行のきざしを見せているマーメイドフィン。メーカーでは、マーメイドフィンで泳ぐための前準備や遊泳時の注意、着脱方法など安全面に対する説明を行っているほか、子供の使用についても、アメリカおよびオーストラリアのCPSC(Child Protection Safety Commission requirements)の要件を満たしていると説明しています。



(Jun)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事