新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月19日 08時00分 UPDATE

青森からリンゴ柄のサイクルジャージ登場! ツール・ド・フランスを思わせる赤い水玉のデザイン

登りのコースに強くなれそう。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 青森県サイクル・ツーリズム協議会から、白地に赤のリンゴ柄が描かれた2種類のオリジナルサイクルジャージが販売されます。

リンゴジャージ リンゴ!

 「マイヨ・グランいくべぇ〜るジャージ」の袖には、青森県の観光マスコットキャラクター「いくべぇ」のイラスト入り。背中には青森と函館を結ぶキャンペーンのロゴが入っています。

 「マイヨ・グランペール」とは、フランスで開催される自転車レース「ツール・ド・フランス」で山岳賞トップの選手だけが着用できる栄誉あるジャージのこと。赤い水玉が特徴的なこのジャージを、リンゴの水玉で表現しているところが青森らしい!

リンゴサイクルジャージ マイヨ・グランいくべぇ〜るジャージのデザイン
リンゴサイクルジャージ 青森りんごジャージのデザイン

 もう1枚、シンプルなデザインの前面・背面にAOMORIという文字が入った「青森りんごジャージ」も用意されています。

 2種類のジャージの生地には、吸汗速乾性、伸縮性に優れた高機能素材のクールマックスを採用。XS〜XXLまでの6サイズで、販売価格はそれぞれ8500円(税別)です。現在、専用サイトで申込を受け付けており、発送は2月下旬から3月上旬を予定しています。

 いくべぇのイラストを左右の袖で変えるなど細かいこだわりのある「いくべぇ〜るバージョン」とシンプルな「青森りんごバージョン」、どちらも人目を惹きそうなデザインです。

(神奈川はな)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー