新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月21日 10時56分 UPDATE

「スター・ウォーズ エピソード8」、2017年12月15日公開に延期

2017年5月26日公開予定から変更となった。

[ねとらぼ]

 「Star Wars: Episode VIII(スター・ウォーズ エピソード8)」が、2017年12月15日に公開されることがディズニーとルーカスフィルムより発表された。これまでは同年夏に公開するとアナウンスしていた(関連記事)。

スター・ウォーズ エピソード8

 新たな3部作のはじまりとなる「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の続編。「フォースの覚醒」は、「アバター」(2009年公開)の7億6050万ドルという全米興行収入記録を抜き、史上最高額を達成している。

 当初の公開予定日だった2017年5月26日には、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の5作目「Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales(原題)」が7月7日だったものを前倒しして公開されることも分かった。

 「エピソード8」は「フォースの覚醒」のJ・J・エイブラムス監督から「LOOPER/ルーパー」などを手がけたライアン・ジョンソンが監督に。シリーズは今後、「GODZILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズ監督が手がけるデス・スターの設計図強奪作戦を描く「スター・ウォーズ ローグ・ワン」や、若き日のハン・ソロを描くスピンオフ作品の公開を控えている(関連記事)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー