新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月21日 19時19分 UPDATE

宇宙で花の栽培に成功 鮮やかに開花した写真が美しい

きれいな百日草の写真が公開されています。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 国際宇宙ステーション(ISS)で、宇宙育ちの花が咲いたと米航空宇宙局(NASA)が報告しました。宇宙飛行士スコット・ケリーさんが自身のTwitterに花の写真を投稿しています。



 今回花を咲かせたのは百日草。昨年の11月16日から、宇宙で植物を栽培するシステム「Veggie」で育てられました。昨夏にはこのシステムで育てたレタスを油井亀美也さんらが試食したことが話題になりました。


宇宙ステーションで百日草 咲いた百日草の様子


宇宙で初めての花 レタスを試食する油井亀美也さん

 百日草を栽培する実験の目的は、植物が微小重力状態で花を咲かせ、成長するのかを明らかにすること。百日草はレタスよりも環境や光に敏感であり、成長には60日から80日と長い時間がかかるため、この実験に選ばれたそうです。

 ケリーさんは12月に生育具合がよくない様子をTwitterに投稿していましたが、その後持ち直したようです。




 NASAは宇宙での花の栽培の実験は初めてとしていますが、2012年には宇宙ステーションでドナルド・ペティさんが個人的な実験として、宇宙でヒマワリを開花させた(満開とまではいきませんでしたが)ことが指摘されています


宇宙ステーションで花の栽培 ドナルド・ペティさんが栽培した花

Image Credit:NASA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事