新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月21日 20時40分 UPDATE

これが人生か…… ちばてつや賞「ODD FUTURE」に心揺さぶられる人続出 ちば先生「読み返すたびにはまっていってしまう」

芸人を諦め、ドルヲタとなった男の物語。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 第68回ちばてつや賞で大賞を受賞した「ODD FUTURE」(中島佑)が、「泣ける」「傑作だ」とTwitterを中心に話題となっています。

※当初、タイトルでちば先生のコメントを「流し読みでも良さがわかる」と引用していましたが、元のコメントは「流し読みでも良さがわかる、いい『薄め方』ができると、もっと素晴らしい作品になると思います」であり、逆の意味になってしまっていました。お詫びして訂正いたします

「ODD FUTURE」タイトルページ 担当編集者は「一重まぶたのアイドルをここまで可愛く描写できるのは、すさまじいの一言」と評価

 物語の主人公は、アイドルの追っかけ資金のために同期の芸人に借金してしまうような元芸人のダメ男・清水。「お笑い芸人」という夢からリタイアした清水を待っていたのは、中堅でバリバリ働く同年代のまぶしい姿。しかも、芸人時代の同期で、清水が妬みの対象にしていた家田は、イケメン芸人として売れっ子になっているという現実。


「ODD FUTURE」告白される夢の後のシーン つらい……

 そんなある日、清水は家田からだまし討ち的に呼び出され再会することに。実は清水が借金をしていたのは、この家田。しかし、家田は借金を返せと迫ることはせず、「なんで芸人辞めたの?」と追求します。「アイドルを好きになってわかった」「俺は客席にいるのが一番幸せだって」と答える清水ですが……果たしてそれは清水の本心なのか。このあたり、一度でも夢を追ったことのある人なら誰しも胸の痛くなる展開かもしれません。


「ODD FUTURE」家田との再開 芸人を辞め、変わってしまった清水

 それからしばらくして、偶然にも家田のお笑いライブの会場に出くわした、家田の舞台を見ることになった清水。公演後、家田から「なにが“客席が一番幸せだよ”! だったらもっと幸せそうな顔しろよ!」と熱く詰め寄られます。

「ODD FUTURE」家田が清水に問いかける どうする、清水!

 その問いかけが清水の心にどのような変化を与えたのか、そして、彼が選んだ選択肢とは――。ここから先は自分の目で確かめてみてください。「ODD FUTURE」は無料で公開されています。


一読しただけではわからない深さがあって、読み返すたびにはまっていってしまう作品でした。若手芸人の厳しい生活をしっかりと描きつつ、主人公の悩みや苦しみがリアルに描けていたね。キャラクターの描き分けやストーリーもしっかり作れているんだけど、1コマ、1ページの中にやや情報量が多いと思ってしまったよ。流し読みでも良さがわかる、いい「薄め方」ができると、もっと素晴らしい作品になると思います。―― ちばてつや先生のコメント(モアイより)



「ODD FUTURE」(出典:Webコミックサイト「モアイ」)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事