ニュース
» 2016年01月25日 09時00分 UPDATE

「白鳥麗子でございます!」「のだめカンタービレ」が新作読み切りで復活

2月25日発売のKiss4月号に掲載される。

[ねとらぼ]

 2月25日発売の「Kiss」4月号(講談社)に「白鳥麗子でございます!」と「のだめカンタービレ」が新作読み切りで掲載される。

KISS4月号 「白鳥麗子でございます!」と「のだめカンタービレ」復活

 鈴木由美子原作の「白鳥麗子でございます!」は河北麻友子が主演で20年ぶりにドラマ化された(関連記事)。プライドが高くて思い込みの激しいお嬢様・白鳥麗子が幼なじみの秋本哲也に思いを寄せるも、そのプライドの高さが邪魔して素直になれない日常が描かれる。4月号ではドラマ化記念で、アラフォーとなった麗子と、哲也のラブラブな現在を相変わらずのパワーで描く内容となる。

 また、二ノ宮知子が描く「のだめカンタービレ」は特別読切りとして、演目「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番」にまつわるストーリーが展開されるという。

KISS4月号 ドラマ「白鳥麗子でございます!」公式サイト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー